桝添要一厚生労働大臣と。

2008.12.08(月) 

東京にホームレスの自立支援に関する国家要望に行って参りました。

メンバーは自由民主党の「ザ・ホームレス・フォーラム」大阪府議会議員 2名、「ホームレス問題研究会」大阪市会議員 2名。

要望書を手渡す時には、「東京都ホームレス議員連盟」東京都議会、区議会の方たちも多数参加されました。

特別措置法の下、施策を進めてきた結果、ホームレス数については減少傾向にありますが、
なお多くのホームレスが公園・道路等に起居しております。
また今日のホームレスには、長期化や自立意欲の低下などの問題があります。
特に大阪・東京は寄せ場があり、大都市ならではの問題を抱えております。
ホームレス問題は国の政策に大いに起因することから、国の実効性ある対策が必要であるために
要望に行ってまいりました。

 


まずは厚生労働省へ行き、桝添要一大臣とお会いして懇談をいたしました。
 

次に国土交通省で金子一義副大臣にお会いして要望書を手渡しました。

自由民主党党本部に行き政調会長と懇談させていただきました。
   

次に内閣総理大臣官邸で内閣官房副長官 鴻池祥肇参議院議員に要望書を手渡し懇談いたしました。