9月22日(土)合同防災訓練

大阪府・市が主催した、合同防災訓練が大阪市住之江区の公園で9月22日行われました。

 



行政や防災機関のほか、医療機関、市民による自主防災組織など約1800人が参加、
複合災害を想定して各機関が連携して訓練を繰り広げました。

東住吉区民も暑い中参加して訓練を受けておられました。
地域でも身近な災害を想定しての防災訓練が行われると良いと思います。